« 織田信奈の野望(第8話) | トップページ | 人類は衰退しました(第9話) »

氷菓(第19話)

いくら何でも、神山高校の生徒の中に偽札を使ったヤツがいるとは思えない―。まぁ奉太郎[ CV:中村悠一 ]も当然そう思っただろうし、「ゲーム」と自分に言い聞かせていたからこそ、いろんな制約を取っ払って自由な発想で推理してみたって訳だ。それが結果として、ニアミスですか・・。

じゃあ待てよ。奉太郎言うところの「X」なる人物は、何の理由で教頭に呼び出されていた?実はその答えがないまま、今回のエピソードは終了してるんだよね。俺が最初に考えたのは「何か忘れ物をした」っていうオーソドックスな物。店主が「神山高校の制服」で覚えていて、放課後に届けに来たのかもしれない。その忘れ物は、お釣りかもしれない。

じゃあ、なんで高校生が小学校の近くの文房具屋に行く必要があったのか?まぁこれは弟か妹がいると考えるのが、一番自然だよな。姪っ子とか甥っ子かもしれない。普通に考えると、自分で使う物を買いに行ったとは考えにくい。一部の体育で使う特殊な衣服(女子用)を除けばね・・・。

ところで、今回は奉太郎と同じくらいにえる[ CV:佐藤聡美 ]が奉太郎のことを意識してたよね。特にお墓参りに誘うえるの、段々小さくなっていくその言葉。何ともいじらしい。

氷菓(@テレ玉) / アニメーション制作:京都アニメーション

|

« 織田信奈の野望(第8話) | トップページ | 人類は衰退しました(第9話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/55523651

この記事へのトラックバック一覧です: 氷菓(第19話):

» 2012年02クール 新作アニメ 氷果 第19話 雑感 [妖精帝國 臣民コンソーシアム]
[氷果] ブログ村キーワード 氷菓 第19話 「心あたりのあるものは」 #kotenbu2012 #ep19 京都アニメーションの渾身の作品。原作は、米澤 穂信氏。青春ミステリーということでどんな内容なのか楽し...... [続きを読む]

受信: 2012年8月30日 (木) 20時43分

« 織田信奈の野望(第8話) | トップページ | 人類は衰退しました(第9話) »