« DOG DAYS'(第5話) | トップページ | ソードアート・オンライン(第5話) »

ココロコネクト(第5話)

いや~、心臓に悪いわ。伊織[ CV:豊崎愛生 ]がホントに死んでしまうんじゃないかって、一時は覚悟した。確かに橋の欄干は相当に高かったけれど、そうはいっても下は川で水なんだし、ずぶ濡れになって大騒ぎくらいのイベントで終わると思っていたのに。

太一[ CV:水島大宙 ]が「伊織の代わりに自分が」って言い出すのは、何となく分かってた。太一ならそう言うと思ったし、それに対して姫子[ CV:沢城みゆき ]が起こるのもね。だけど姫子の怒りは、俺はたぶん「太一っていう人格がいなくなる」ってことに対しての怒りでもあったんだと思う。

義文[ CV:寺島拓篤 ]の一言で、その場は事なきを得たけれど、もしあのまま太一と姫子が自分の主張をぶつけ合っていたとしたら・・。いや、そうならなかったからこそ、今回は「フウセンカズラ」の思い通りにはならなかったって事なのかもしれない。

ところで、伊織はやっぱり太一と付き合うんだろうか?しかし太一がキスしたのは、姫子の身体だしな~。姫子にはこれから頭が上がらない事が予想され・・。太一も大変だ。

ココロコネクト(@TVK) / アニメーション制作:SILVER LINK.

|

« DOG DAYS'(第5話) | トップページ | ソードアート・オンライン(第5話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/55357459

この記事へのトラックバック一覧です: ココロコネクト(第5話):

» (アニメ感想) ココロコネクト 第5話 「ある告白、そして死は・・・・・。」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
投稿者・全力丘 ココロコネクト ヒトランダム (ファミ通文庫)(2010/01/30)庵田 定夏商品詳細を見る 昼休み、唯に対し自分の思いを改めて真正面から伝えた青木。 2人の様子を太一、伊織、姫子は陰か...... [続きを読む]

受信: 2012年8月10日 (金) 01時30分

« DOG DAYS'(第5話) | トップページ | ソードアート・オンライン(第5話) »