« はぐれ勇者の鬼畜美学(第9話) | トップページ | アクセル・ワールド(第21話) »

夏雪ランデブー(第9話)

[ CV:福山潤 ]も、ここで六花[ CV:大原さやか ]に会うとは思ってなかったんだろう。そしてもちろん、亮介[ CV:中村悠一 ]の身体にいる自分の存在を、六花にアピールするつもりもなかった訳で。

だけど六花がもう篤の存在を認めてしまった。だけどこれ、どうするんだろ・・。篤は亮介の身体が"死"を迎えるまで、ずっとそのまま居座るつもりなのか?六花はホントにそれを望んでいる?こうして篤の存在を知らしめてしまった事で、結果的に六花は2度目の別れを経験する事になるんだろうな・・。

しかしその亮介の方は、実にもどかしい!これでようやくこの童話世界から脱出かと思いきや、ついに身体まで王子に入れ替わり?しかしこうなると、酒の勢いとはいえ篤に身体を貸したことを後悔するよなぁ。結果として六花への自分の気持ちを整理できたってことはあるかもしれないけども・・。

夏雪ランデブー(@フジテレビ) / アニメーション制作:動画工房

|

« はぐれ勇者の鬼畜美学(第9話) | トップページ | アクセル・ワールド(第21話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/55551361

この記事へのトラックバック一覧です: 夏雪ランデブー(第9話):

« はぐれ勇者の鬼畜美学(第9話) | トップページ | アクセル・ワールド(第21話) »