« はぐれ勇者の鬼畜美学(第7話) | トップページ | アクセル・ワールド(第19話) »

だから僕は、Hができない。(第7話)

これまでの戦果で良介[ CV:下野紘 ]が自信をつけたのは分かるんだけど、流石に今回は暴走しすぎ。いつもはリサラ[ CV:遠藤綾 ]の力があってこその、いわばバックアップ役だった良介の独断専行。この結果は自業自得かな。

とは言え、ここまで精神的なダメージを負ってしまうとはね。リサラも良介のエナジーが無いと、いざバトルになった時に困るのは分かっているはずだけど、それでも敢えて良介を置いていくくらいなんだから、その傷の深さは相当な物だと判断したんだろう。

こういうのは「時が経てば解決してくれる」場合と「ショック療法」との2つが選択肢のお約束だと思うんだけど、キュール[ CV:西口杏里沙 ]は後者を選択したってことか。普段の良介なら「据え膳食わぬは何とやら」とばかりに襲いかかりそうなところだけど・・。

「キュールにここまでさせてしまっている」という事実に良介が気づくかどうかだ。そんなヤマ場の8話は、「制作スケジュールの遅れ」で何とAT-Xでは総集編だって。これまで火曜日が最速放送日だったのに、金曜日が最速になってしまうらしい。「これ誰?」っていうレベルの作画崩壊を見せられるよりはマシだけど、あんまり誉められたものではないよなぁ。

だから僕は、Hができない。(@AT-X HD!) / アニメーション制作:feel.

|

« はぐれ勇者の鬼畜美学(第7話) | トップページ | アクセル・ワールド(第19話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/55447750

この記事へのトラックバック一覧です: だから僕は、Hができない。(第7話):

« はぐれ勇者の鬼畜美学(第7話) | トップページ | アクセル・ワールド(第19話) »