« トータル・イクリプス(第10話) | トップページ | 氷菓(第20話) »

人類は衰退しました(第10話)

助手さん[ CV:福山潤 ]のエピソード限定じゃなくて、どうやらシリーズ構成そのものが時系列を入れ替えてあるらしい。これって原作どおり?今回はわたし[ CV:中原麻衣 ]と妖精さんの初対面ストーリー。

確かに「妖精さんが当たり前の世界」で唐突に始まる1話のおかげで、その印象はより強烈になったことは確かだけどね。だけど俺はこの10話の内容が1話で良かった気がするなぁ。だっていつにも増して今回のストーリーは面白かったもん。

わたしの緩い性格はもちろん、妖精さんの無邪気な反応が楽しい。会話のキャッチボールが出来ているようで、出来てないようで。なのに意思疎通は出来てしまうという、実に高度な文明だ(笑)。祭り上げを嫌がっていたわたしだけど、なんだかんだであの像は気に入ってたみたいだし。

人類は衰退しました(@TVK) / アニメーション制作:AIC ASTA

|

« トータル・イクリプス(第10話) | トップページ | 氷菓(第20話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/55583303

この記事へのトラックバック一覧です: 人類は衰退しました(第10話):

« トータル・イクリプス(第10話) | トップページ | 氷菓(第20話) »