« この中に1人、妹がいる!(第10話) | トップページ | 夏雪ランデブー(最終話:第11話) »

はぐれ勇者の鬼畜美学(第11話)

巨大なドラゴンと化したフィル[ CV:杉山紀章 ]との戦い。これはなかなか映像化が難しいシーンだと思うんだよね。文章で表現できる原作と違って、あれだけ大きくて重そうなドラゴンと、それに比べて小さい美兎[ CV:日笠陽子 ]の戦いを、どうやって見せるのか。

この作品のバトルシーンの見せ場は、次々と繰り出される魔法だったり、それを素早い身のこなしでかわすスピード感だったりするんだけど、残念ながら今回のフィルとのバトルにはそれがない。だってあの大きさだもんねぇ。そりゃ美兎や暁月[ CV:岡本信彦 ]と同じスピードでは動かせない。

暁月がいつどのタイミングで間に合うのか?っていう緊張感は確かにあるんだけど、その割にはバトルが随分と重くて鈍い感じになっちゃったし、あげく千影[ CV:植田佳奈 ]葛葉[ CV:花澤香菜 ][ CV:井上麻里奈 ]の3人が一撃で戦闘不能。

今回のエピソードは、俺の中ではイマイチかなぁ。

はぐれ勇者の鬼畜美学(@AT-X! HD) / アニメーション制作:アームス

|

« この中に1人、妹がいる!(第10話) | トップページ | 夏雪ランデブー(最終話:第11話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/55658363

この記事へのトラックバック一覧です: はぐれ勇者の鬼畜美学(第11話):

« この中に1人、妹がいる!(第10話) | トップページ | 夏雪ランデブー(最終話:第11話) »