« じょしらく(第11話) | トップページ | 戦国コレクション(第24話) »

ソードアート・オンライン(第11話)

アスナ[ CV:戸松遙 ]が「これでもか!」という位に幸せオーラを出してくれちゃってるもんだから、すっかり別の作品になってしまったのかと思うくらいに、ストーリーに漂う雰囲気がすっかり変わってしまったぞ。しかしアバンのセリフは、見てるこっちまで恥ずかしくなるっちゅーの・・・。

そんなちょっと生暖かい雰囲気も、ユイ[ CV:伊藤かな恵 ]の登場で一変。NPCでもなくプレイヤーでもない?そんなキャラクターがこの世界に存在するんだろうか?家族のような時間を過ごしてしまったが故、もしユイとの別れが早々に訪れるとなると、アスナやキリト[ CV:松岡禎丞 ]の心のダメージは大きそうだ。

と、ここまで書いていてふと思った。これはもしかして、アスナが「子供が欲しい!」とか言い出す前触れなんじゃないのか?いやいや、流石にそこまでのシステムは実装されているはずがない。たぶん。

ソードアート・オンライン(@TOKYO MX) / アニメーション制作:A-1 Pictures

|

« じょしらく(第11話) | トップページ | 戦国コレクション(第24話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/55668482

この記事へのトラックバック一覧です: ソードアート・オンライン(第11話):

» 2012年03クール 新作アニメ ソードアート・オンライン 第11話 雑感 [妖精帝國 臣民コンソーシアム]
[ソードアート・オンライン] ブログ村キーワード ソードアート・オンライン 第11話 「朝露の少女」 #swordart2012 #sao_anime #ep11 アクセルワールドの原作者による、サイバーパンク作品。アク...... [続きを読む]

受信: 2012年9月16日 (日) 09時43分

« じょしらく(第11話) | トップページ | 戦国コレクション(第24話) »