« だから僕は、Hができない。(第11話) | トップページ | 黒子のバスケ(第24話) »

ゆるゆり♪♪(最終話:第12話)

▼最終話
Bパートの白雪姫は、ゆるゆりオールキャストでお送りする実に豪華な寸劇(笑)。誰が脚本を書いたのか知らないけど、このキャスティングは実に見事。りせ[ CV:後藤沙緒里 ]のセリフだけは、せめて事前に録音した方が良かったかな・・。

ちなみに、西垣先生[ CV:白石涼子 ]作のメカが爆発するのはもはやお約束。そんなお約束を敢えてカットされるあたり、まるであかり[ CV:三上枝織 ]を見てるようで、ちょっと西垣先生が可愛そう(笑)。

そんないつもどおりの娯楽部面々と生徒会。それをこういう形で上手くまとめて、そして綺麗に締めくくる。まさに理想の最終話だったな。あ~面白かった。そして笑った。

▼1期をさらに発展
1期でそれぞれのキャラクターにかなり濃いめの色づけをしてあったので、基本はそれをお約束として2期のストーリーが出来上がるんだろうと思っていた。当然、そういう面もあるんだけど、俺が思った以上にその上をいく内容だったと思う。

あかりの影は相変わらず薄いんだけど、それをクドくない程度に上手くストーリーに入れ込んであったし、綾乃[ CV:藤田咲 ]のツンデレだったり、千歳[ CV:豊崎愛生 ]の妄想だったり、いわゆるお約束の使いどころとその頻度が絶妙。

おかげで飽きることなく、1期と変わらない新鮮な気分で楽しめた。

▼今期のお勧めカップルは?
俺的には、ずばり櫻子[ CV:加藤英美里 ]向日葵[ CV:三森すずこ ]の生徒会カップル!1期以上に、この2人のエピソードは多かったと思うし、印象に残ってる。

なんと言ってもアホの娘、櫻子の空気読めなさ具合が良い!あの目を輝かせて何ごとにも興味津々!な櫻子を見てると、自然と口元が緩んでくるってもんだ。

▼安定の作画
デフォルメ系のキャラクターではあるけれど、とにかくあちこち大暴れするキャラが多いし、表情もころころ変わるし、動きはかなり多いアニメだと思う。キャラクターも髪の毛以外の特徴がかなり出しにくいデザインだと思うけど、終始安定していた。

百合と良いながらも、いわゆるエロを感じる要素は皆無なんだけど、1期同様、こういう百合もやっぱりアリだな。

ゆるゆり♪♪(@テレビ東京) / アニメーション制作:動画工房

|

« だから僕は、Hができない。(第11話) | トップページ | 黒子のバスケ(第24話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/55692144

この記事へのトラックバック一覧です: ゆるゆり♪♪(最終話:第12話):

« だから僕は、Hができない。(第11話) | トップページ | 黒子のバスケ(第24話) »