« DOG DAYS'(第12話) | トップページ | 境界線上のホライゾンⅡ(第12話) »

ココロコネクト(第12話)

なんで義文[ CV:寺島拓篤 ]が、突如として菜々[ CV:戸松遙 ]に合いに行ったのか?それはつまり、自分の記憶の中にしか残っていなかった菜々と、今自分が好きなはずの[ CV:金元寿子 ]が、決して同じ人間じゃないって事を、確かめに行ったんだろうな。

しかし、菜々のあの反応。どう見ても、まだ義文の事が好きって感じだったよね。たぶん髪の毛を短くしたのも、義文への気持ちを忘れられない自分へのけじめだったんじゃない?それでも、未練がましいことを言うんじゃなくて、すぐに義文を応援しようって思える彼女は、とっても強い人だ。

結果として唯が男性恐怖症に対して向き合うことが出来て、義文は改めて自分の気持ちを確かめることができた。事態がこんなに好転していくなんて、これは"ふうせんかずら"の見たい物とは、ちょっと違うんじゃないの?となると、この先はさらに波乱が待っていそうで怖い・・。

ココロコネクト(@テレ玉) / アニメーション制作:SILVER LINK.

|

« DOG DAYS'(第12話) | トップページ | 境界線上のホライゾンⅡ(第12話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/55745991

この記事へのトラックバック一覧です: ココロコネクト(第12話):

« DOG DAYS'(第12話) | トップページ | 境界線上のホライゾンⅡ(第12話) »