« じょしらく(第12話) | トップページ | 機動戦士ガンダムAGE(最終話:第49話) »

ソードアート・オンライン(第12話)

ユイ[ CV:伊藤かな恵 ]が、リアルに実体を伴った存在では無かったという事だけでも、救いなんだろうか?それにしてもこの作品は出会いと別れ、このテーマからは切っても切り離せないな。

これまでの事があるから、キリト[ CV:松岡禎丞 ]アスナ[ CV:戸松遙 ]、そしてユイの3人での生活が長く続かないだろう事は、覚悟していた。そのつもりだったんだけど・・。

ダンジョンにユイが着いていくと言い出したときは、イヤな予感がしたんだよね。結果として、ユイがいなかったらキリトとアスナは助からなかったかもしれないから、正解ではあったんだけど・・。何ともやりきれないエピソードが続きますな。

ソードアート・オンライン(@TOKYO MX) / アニメーション制作:A-1 Pictures

|

« じょしらく(第12話) | トップページ | 機動戦士ガンダムAGE(最終話:第49話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/55732275

この記事へのトラックバック一覧です: ソードアート・オンライン(第12話):

« じょしらく(第12話) | トップページ | 機動戦士ガンダムAGE(最終話:第49話) »