« ゆるゆり♪♪(第10話) | トップページ | だから僕は、Hができない。(第9話) »

薄桜鬼 黎明録(第8話)

もはや本来の目的を忘れたかと思うくらいに、自らの力を誇示する芹沢[ CV:中田譲治 ]。どうやらその理由が見えてきた。「生きること」「死ぬこと」にひたすら愚直なこの男の行く先は、どうやらもう長くは無いようだ。おそらくはそれを悟ってのことなんだろう。

改めて理屈を並べれば、まぁそれっぽくもなる。それでもやっぱり、放送中はこの芹沢の行動にはらわた煮えくりかえってるんだよね。近藤[ CV:大川透 ]土方[ CV:三木眞一郎 ]には期待したのに、今の力関係ではこの二人も芹沢には逆らえないのか・・。

となるとあとは龍之介[ CV:関智一 ]に期待・・・はあり得ないか。それでも、龍之介が芹沢を唸らせることはなかったとしても、段々と彼自身が変わってきてるって事は感じる。自分が何をすれば良いのか。その目標はたぶんまだ見えてないけど、それを見つけようとしてもがいていることは、よく分かる。

以前の龍之介とは違って、生きる理由を懸命に探しているようだ。

薄桜鬼 黎明録(@TOKYO MX) / アニメーション制作:スタジオディーン

|

« ゆるゆり♪♪(第10話) | トップページ | だから僕は、Hができない。(第9話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/55590485

この記事へのトラックバック一覧です: 薄桜鬼 黎明録(第8話):

« ゆるゆり♪♪(第10話) | トップページ | だから僕は、Hができない。(第9話) »