« ココロコネクト(第10話) | トップページ | 輪廻のラグランジェ season2(第10話) »

機動戦士ガンダムAGE(第47話)

セリック[ CV:竹本英史 ]も逝ったか・・。主要なキャラクター以外、例外なく次々と命を落としていくこの作品で、おそらくセリックもヤバいだろうとは思っていたけど、こんな形で・・。キオ[ CV:山本和臣 ]がバーストモードで・・っていう展開を待っていたけど、ダメだったか。

そのセリックが、キオ[ CV:山本和臣 ]に残した最期の言葉。奇しくもその戦い方に対するダメ出し。もちろん、キオがその場でセリックの言葉に従うわけがないと分かっていたし、セリックの死を知った今も同じだと思う。

一方で、FXバーストモードを発動させたキオは、そんな「上っ面」の戦いを捨て、単なる人殺しの兵器の一部になりかけていた。結局の所、キオの心の中には、自分の戦いを否定するような気持ちがあるってことじゃないのか?このままの戦いを続けていれば、おそらくそのツケはキオ自身に返ってくることになるだろうな。

機動戦士ガンダムAGE(@TBS) / アニメーション制作:サンライズ

|

« ココロコネクト(第10話) | トップページ | 輪廻のラグランジェ season2(第10話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/55627942

この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士ガンダムAGE(第47話):

« ココロコネクト(第10話) | トップページ | 輪廻のラグランジェ season2(第10話) »