« DOG DAYS'(第11話) | トップページ | 輪廻のラグランジェ season2(第11話) »

機動戦士ガンダムAGE(第48話)

ゼハート[ CV:神谷浩史 ]アセム[ CV:鳥海浩輔 ]。この因縁の対決がついに決着するときが来てしまったか。それでも最後に、ゼハートがアセムを誘爆に巻き込まないために、自ら機体を遠ざけた場面に、彼の全てが詰まっていたと思う。

そして忘れてはならない、フラム[ CV:寿美菜子 ]の犠牲。彼女が登場した時から、もうその死は避けられないんだろうなという予感はしていた。それはもう、ガンダムシリーズの宿命だよね。だけど彼女の場合、その力を暴走させたわけではなく、最後までゼハートの信念を信じて死んでいった。

ヴェイガンは指揮官という求心力を失い、連邦軍はディーヴァという象徴を失った。特にヴェイガンの場合、これで組織としての力は瓦解に向かう可能性が高いと思う。そしてそれ故に、力の暴走を生みかねないかなり危険な状態。

ガンダム=52話のイメージがあったんだけど、遂にAGEも次回で最終話か。この戦争にどういうけじめをつけてくれるのか、そのフィナーレをしっかりと見届けないと。

機動戦士ガンダムAGE(@TBS) / アニメーション制作:サンライズ

|

« DOG DAYS'(第11話) | トップページ | 輪廻のラグランジェ season2(第11話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/55676277

この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士ガンダムAGE(第48話):

« DOG DAYS'(第11話) | トップページ | 輪廻のラグランジェ season2(第11話) »