« ソードアート・オンライン(第10話) | トップページ | 境界線上のホライゾンⅡ(第10話) »

TARI TARI(第11話)

え・・・学校がなくなっちゃうわけ?その上に文化祭まで中止とは、泣きっ面に蜂。来夏[ CV:瀬戸麻沙美 ]脚本の壮大な歌劇はもちろん、紗羽[ CV:早見沙織 ]の振り付けもけっこう楽しみだったんだけどな~。来夏の恥ずかしいポーズとか。

だけど、和奏[ CV:高垣彩陽 ]が曲を作ることを止めなかったのは、期待通りだ。じゃあその曲を、どこでどうやって披露する?こういう政治的な動きは、来夏の出番!交渉が得意というか、勢いで押しまくる来夏の腕の見せ所だ。

ところで、大智[ CV:島崎信長 ]は紗羽の写真を取れたのか?紗羽が人気あるってのは頷けるし、大智もすっかり紗羽に見とれてたし。しかも、思いがけず紗羽のパンツを見てしまうとか。なんたるラッキースケベ。

TARI TARI(@TVK) / アニメーション制作:P.A.WORKS

|

« ソードアート・オンライン(第10話) | トップページ | 境界線上のホライゾンⅡ(第10話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/55620303

この記事へのトラックバック一覧です: TARI TARI(第11話):

» 2012年03クール 新作アニメ TARI TARI 第11話 雑感 [妖精帝國 臣民コンソーシアム]
[TARI TARI] ブログ村キーワード TARI TARI 第11話 「満ちたり欠けたり」#taritari2012 #ep11 『TARI TARI』P.A.WORKSによるオリジナルアニメーション作品。監督は橋本昌和、『レイトン教授と永遠の...... [続きを読む]

受信: 2012年9月13日 (木) 20時24分

« ソードアート・オンライン(第10話) | トップページ | 境界線上のホライゾンⅡ(第10話) »