« K(第2話) | トップページ | バクマン。3(第2話) »

絶園のテンペスト(第2話)

できることならば、吉野[ CV:内山昂輝 ]愛花[ CV:花澤香菜 ]の過去のエピソードは見たくない。ましてや、あまり愛想の良くない愛花が、可愛げも恥ずかしげも無く吉野に送った誘いのメールなんて―。

2話で特に気になったこと、それは葉風[ CV:沢城みゆき ]の"魔法"が示した、愛花を殺した犯人の手がかりだ。街をさまよう吉野と交互に描かれると、「もしかして、犯人が吉野ってことを示唆してるのか?」と勘ぐってしまう。

今のところ、吉野とその事件や魔法を結びつける何かは出てきていない。そして吉野は、愛花の事を既に諦めているかのように、不合理として受け入れているかのように見える。だけどエヴァンジェリン山本[ CV:水樹奈々 ]に改めて愛花の事を語った吉野の目には、それとは違う何かがあったようにも感じた。

吉野はこの先、愛花とどう向き合っていくことになるんだろうか。

絶園のテンペスト(@TBS) / アニメーション制作:BONES

|

« K(第2話) | トップページ | バクマン。3(第2話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/55892690

この記事へのトラックバック一覧です: 絶園のテンペスト(第2話):

« K(第2話) | トップページ | バクマン。3(第2話) »