« ガールズ&パンツァー(第3話) | トップページ | 神様はじめました(第4話) »

となりの怪物くん(第4話)

優山[ CV:中村悠一 ]の存在が、[ CV:鈴木達央 ]の過去に暗い影を落とした3話に続いて、今回も春の"影"が気になった。

一見すると脳天気な性格なんだけど、それって単にバカな訳じゃなくて、春の過去の経験から行き着いてしまったものなんじゃないんだろうか。なんとなくそんな気がしてしまう。何て言ったら良いのか、自分自身を敢えて道化に見せて、そして傷つく事を避けている?

う~ん、なんかちょっと違うような。だけど[ CV:戸松遙 ]がおそらくそういう状況に動じないのに対して、春はものすごくそういうプレッシャーに弱いことは間違いなさそう。

距離が縮まってるようで、やっぱり今回もあまり縮まってないような、微妙で絶妙な関係のままか。

となりの怪物くん(@テレビ東京) / アニメーション制作:ブレインズ・ベース

|

« ガールズ&パンツァー(第3話) | トップページ | 神様はじめました(第4話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/55958304

この記事へのトラックバック一覧です: となりの怪物くん(第4話):

« ガールズ&パンツァー(第3話) | トップページ | 神様はじめました(第4話) »