« ヨルムンガンド PERFECT ORDER(第3話) | トップページ | 中二病でも恋がしたい!(第4話) »

新世界より(第4話)

ようやく、と言っていいだろうな。ミノシロモドキ[ CV:玉川砂記子 ]の語った"歴史"の真実によって、目の前のモヤモヤが少しずつ晴れていって、そしてこれまでのストーリーが、「500年後」の世界が1つに繋がっていった。

そして肝心の「悪鬼」と「業摩」の正体は・・・というところで、離塵[ CV:杉田智和 ]の介入。しかも早季[ CV:種田梨沙 ]たちの呪力が封じられてしまっては、もうどうすることも出来ないか。

それにしても、作品の中に出てくる言葉や出来事の意味が分かってくると、実におぞましくそしてその先を知りたくて仕方なくなる。今回はあっという間に1話が終わってしまった。「知りたくないけど知りたい」というこの気持ちこそ、今の早季たちに近いはずだ。

ところで、「濃密な性的接触」については、今の時代にはもう採用されてない手法なんでしょうか?そこも興味津々(笑)。

新世界より(@テレビ朝日) / アニメーション制作:A-1 Pictures

|

« ヨルムンガンド PERFECT ORDER(第3話) | トップページ | 中二病でも恋がしたい!(第4話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/55965340

この記事へのトラックバック一覧です: 新世界より(第4話):

« ヨルムンガンド PERFECT ORDER(第3話) | トップページ | 中二病でも恋がしたい!(第4話) »