« お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ(第2話) | トップページ | ROBOTICS;NOTES(新番組:第1話) »

PSYCHO-PASS サイコパス(新番組:第1話)

12101401監督の本広克行氏、そしてストーリー原案/脚本の虚淵玄氏を始め、いわゆる"ビッグネーム"が揃った注目のアニメオリジナル作品。

大抵の作品が1話でその世界観を説明してくれるのに対して、これはその大抵の属さない少数の方だと思う。[ CV:花澤香菜 ]という新人のおかげで、ドミネーター[ CV:日高のり子 ]の仕組みだったり、この作品における"犯罪者"の定義が見えてくる。

作品の根底にあるのは、テーマ性だと思う。つまりこの作品には、ちゃんとしたメッセージがあって、それを描くために用意されたのがこの舞台。逆に言えば、1話だけではまだまだ作品の全貌が見えてこないし、何か壮大なテーマが描かれるプロローグとしては期待十分。

男臭い"刑事もの"の中で、朱というキャラクターがちょっと異彩を放つ。それでも、アニメ的にはこのキャラクターのバランスがちょうど良いと思う。朱の場合は、可愛いというよりも芯の強さを感じるタイプのヒロイン。自分の思ったことははっきりと言うタイプだけに、その強さが折れてしまうことが無ければ良いけど。

こういう近未来都市を舞台とする作品は、プロダクション I.Gの得意とするところ。そして1話が雨の中で繰り広げられるというのも、作画的にはかなり大変だと思うんだよね。それでも作品の世界観と雰囲気を伝えるために、敢えてそれを選択する。制作側もかなり気合い入ってるんだろうな。

PSYCHO-PASS サイコパス(@フジテレビ) / アニメーション制作:プロダクション I.G

|

« お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ(第2話) | トップページ | ROBOTICS;NOTES(新番組:第1話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/55892651

この記事へのトラックバック一覧です: PSYCHO-PASS サイコパス(新番組:第1話):

« お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ(第2話) | トップページ | ROBOTICS;NOTES(新番組:第1話) »