« ガールズ&パンツァー(第5話) | トップページ | 神様はじめました(第6話) »

となりの怪物くん(第6話)

いや~、今回は笑った。そして突っ込んだ!千づる[ CV:花澤香菜 ]ってもっとジメジメした性格かとも思ったんだけど、弾けると想像以上に面白いじゃないの![ CV:鈴木達央 ]に「金玉ついてんのか!」なんて、まさかのまさかだ(笑)。

だけど彼女の不安というか、自分を追い込んで卑下してしまう気持ちはよ~く分かる気がする。一生懸命に自分を低くして、そうしておくことで何があっても「自分は所詮、その程度の人間」という納得を勝手にしてしまう。端から見ると、それは偏屈な性格にしか見えないのかもしれないけどね。

そんな"待ち"の千づるにとって、たぶん春みたいな相手との壁を一切無視して、ずけずけと入り込んでくる性格は相性が良いんだと思う。だって千づる自身が、そういう友だちを求めてるよね?

しかしその2人の絡みを見た[ CV:戸松遙 ]の反応は、ちょっと意外だったなぁ。ヤキモチや春への気持ちを敢えて封印して、勉強一直線とは。ホントに良いのか、それで。

となりの怪物くん(@テレビ東京) / アニメーション制作:ブレインズ・ベース

|

« ガールズ&パンツァー(第5話) | トップページ | 神様はじめました(第6話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/56058751

この記事へのトラックバック一覧です: となりの怪物くん(第6話):

» (アニメ感想) となりの怪物くん 第6話 「彼女達の憂鬱な日々」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
投稿者・鳴沢楓 ↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます! [続きを読む]

受信: 2012年11月 8日 (木) 13時15分

« ガールズ&パンツァー(第5話) | トップページ | 神様はじめました(第6話) »