« K(第6話) | トップページ | バクマン。3(第6話) »

絶園のテンペスト(第6話)

吉野[ CV:内山昂輝 ]の言葉を聞いて、なんで吉野が愛花[ CV:花澤香菜 ]と付き合ってることを真広[ CV:豊永利行 ]に言わなかったのか、何となく勝手に納得していた。

結局のところ、真広の愛花に対する気持ちは、吉野のそれと同じ類いだっただけだ。自分の好きな女の子が、他の男と付き合ってる―。それが妹だった時と、自分の好きな女の子だった場合と。どちらがより感情的になるかって、そりゃ後者に決まってる。

それにしても一見して「冴えない無気力主人公」を地で行く吉野だけど、今回も真広を出し抜いてエヴァンジェリン山本[ CV:水樹奈々 ]と裏取引をしているし、やっぱり相当に頭が良いんだと思う。今回手に入れた武器は、果たしてどう使うつもりなんだろう。

絶園のテンペスト(@TBS) / アニメーション制作:BONES

|

« K(第6話) | トップページ | バクマン。3(第6話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/56086702

この記事へのトラックバック一覧です: 絶園のテンペスト(第6話):

« K(第6話) | トップページ | バクマン。3(第6話) »