« 武装神姫(第6話) | トップページ | ToLoveる-とらぶる-ダークネス(第6話) »

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ(第6話)

今回のエピソードの流れから、管理人は薫子[ CV:高本めぐみ ]で決まりか?と1人で納得してたのに、全く違ったぞ。その管理人を名乗る女の子、ありさ[ CV:諸星すみれ ]を見た時の秋人[ CV:逢坂良太 ]の反応は・・どういうこと?

明らかに「歓迎」とは違う反応だったんだけど、まさかあの小説のモデルにしたのが秋子[ CV:木戸伊吹 ]じゃなくて、こっちなのか?その禁断の関係を、秋子たちに見られたくない―という反応でも無い気がする。

秋子との絡みが段々と薄くなってきてる気がする秋人だけど、「秋子のために別の部屋で」と言い切ったところは、ちょっと格好いい。いや、格好いいはたぶん違うんだけど、いつものシスコン全開を考えると、そこは「良いじゃないか、同じ部屋でも」くらいは言いそうだったからな。

ところであの凱旋門小説、正直言ってあんまり面白く思えないんですが・・。

|

« 武装神姫(第6話) | トップページ | ToLoveる-とらぶる-ダークネス(第6話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/56086688

この記事へのトラックバック一覧です: お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ(第6話):

« 武装神姫(第6話) | トップページ | ToLoveる-とらぶる-ダークネス(第6話) »