« となりの怪物くん(第6話) | トップページ | ヨルムンガンド PERFECT ORDER(第5話) »

神様はじめました(第6話)

巴衛[ CV:立花慎之介 ]の扮する奈々生[ CV:三森すずこ ]は、いつもの奈々生と違ってちょっとクールな雰囲気。これはこれで、なかなか良いじゃない。みんなして胸の大きさが随分と気になってたみたいだけど(笑)。

ま~それにしても、鞍馬[ CV:岸尾だいすけ ]の英語にしても歌にしても、実に気持ち悪い。そして鬱陶しい。今の奈々生は中身が巴衛だから・・・ということはおそらく一切関係なく、あれで奈々生の気を引けてると思ってるところが、実におめでたい。

その頃、本物の奈々生は瑞希[ CV:岡本信彦 ]と一悶着。たとえ巴衛にどんな過去があっても、そして瑞希が何を見せたとしても、たぶん奈々生の心は揺らがない。そういう確信があったから、巴衛の過去も安心して見ていられた。だけど、ホントにほんのちょっとしか分からなかった。

ところで、あみ[ CV:佐藤聡美 ]のリアクションは、実に可愛くて良いと思います。

神様はじめました(@テレビ東京) / アニメーション制作:トムス・エンタテインメント

|

« となりの怪物くん(第6話) | トップページ | ヨルムンガンド PERFECT ORDER(第5話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/56065808

この記事へのトラックバック一覧です: 神様はじめました(第6話):

« となりの怪物くん(第6話) | トップページ | ヨルムンガンド PERFECT ORDER(第5話) »