« ROBOTICS;NOTES(第4話) | トップページ | ToLoveる-とらぶる-ダークネス(第5話) »

K(第5話)

[ CV:浪川大輔 ]の存在が明らかになるのは時間の問題かと思ったのに、まさかの該当無し。美咲[ CV:福山潤 ]の問いに何故か社を知らないと答える菊理[ CV:佐藤聡美 ]。これって、どういうこと?

まぁどういうことも何も、つまり社がこの学校の生徒じゃなくて、やはり「無色の王」としての社が本当の社なんだろうってことになるよな。「端末を無くした」と言っているのも、最初から持っていなかったという理解もできる。あとは"今の社"の人格さえ、説明が付いてしまえば、全てが繋がる。

その社を追う美咲と猿比古[ CV:宮野真守 ]、因縁の対決!と言っても、過去のエピソードはまだ見せてくれてないので、あくまでも2人の会話だけがヒントだけどね。まぁ猿比古の人格が破綻気味なのは間違いない。

そして世理[ CV:沢城みゆき ]の実力の一端も見せてもらったぞ。彼女が本気で戦う所も是非見てみたい。

K(@TBS) / アニメーション制作:GoHands

|

« ROBOTICS;NOTES(第4話) | トップページ | ToLoveる-とらぶる-ダークネス(第5話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/56037326

この記事へのトラックバック一覧です: K(第5話):

« ROBOTICS;NOTES(第4話) | トップページ | ToLoveる-とらぶる-ダークネス(第5話) »