« 中二病でも恋がしたい!(第5話) | トップページ | えびてん 公立海老栖川高校天悶部(第5話) »

ヨルムンガンド PERFECT ORDER(第4話)

ヨルムンガンドの世界観に"日本"が出てくることに、ちょっと違和感を感じつつ、それでいてマック的なカフェでココ[ CV:伊藤静 ]キャスパー[ CV:松風雅也 ]達が一堂に会しているという光景には、今までのヨルムンガンドにはないリアリティを感じる。

そんな平和な日本の風景と、ヨナ[ CV:田村睦心 ]の回想は、それこそ対極にあるような惨状。敢えてあの場で車から降りなかったヨナの気持ちが分かる気がする。だって今ヨナと再会したら、彼ら3人の平和な日常に、再び過去の忌まわしい記憶を呼び戻すことになっちゃうだろうからね。

ヨナをあの場まで連れて行ったのは、犬猿の仲のはずのキャスパーなんだけど・・・今回は信用して良いのか?むしろ俺は、敢えてヨナにあの3人を見せて、そして何かあったときの人質にするつもりなんじゃないかって、そんな疑いの目で見てるんだけど。

ヨルムンガンド PERFECT ORDER(@TOKYO MX) / アニメーション制作:WHITE FOX

|

« 中二病でも恋がしたい!(第5話) | トップページ | えびてん 公立海老栖川高校天悶部(第5話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/56029509

この記事へのトラックバック一覧です: ヨルムンガンド PERFECT ORDER(第4話):

« 中二病でも恋がしたい!(第5話) | トップページ | えびてん 公立海老栖川高校天悶部(第5話) »