« バクマン。3(第12話) | トップページ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ(最終話:第12話) »

リトルバスターズ!(第12話)

理樹[ CV:堀江由衣 ]が街で見かけた美魚[ CV:巽悠衣子 ]の正体は、幻かはたまた幽霊か。

ありがちな、というとちょっと見下してる感があるけど、特にそういう意図を持っていないことを敢えて言っておくと、「姉妹」か「二重人格」がお約束だろう。そしておそらく、次回予告の内容から察するに後者なんだと思う。

それを理由に美魚は敢えて人を避けようとしているのか、それとも人との関わりから遠ざかるうちに、生み出されてしまった美魚の心の闇なのか。あの不敵すぎる笑みには、どうしても好意とか喜びってものは感じられないよなぁ。

理樹ならそんな美魚の心を開くことも出来るはず!と言いたい所だけど、ここはADVの定石からすると無理にもう1人の美魚を押し込めるという選択はNGだ。理樹が本当の美魚の心と向き合えるかどうか否かだ。

リトルバスターズ!(@TOKYO MX) / アニメーション制作:J.C.STAFF

|

« バクマン。3(第12話) | トップページ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ(最終話:第12話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/56373813

この記事へのトラックバック一覧です: リトルバスターズ!(第12話):

« バクマン。3(第12話) | トップページ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ(最終話:第12話) »