« 緋色の欠片 第二章(第12話) | トップページ | イクシオン サーガ DT(第11話) »

トータル・イクリプス(第23話)

クリストファー[ CV:稲田徹 ]の戦術機のコックピットの後ろに、あからさまに"何か"が搭載されているカットがちょくちょくと見えていて、明らかに意味ありげだった。しかし彼の狙いが、クリスカ[ CV:生天目仁美 ]イーニァ[ CV:能登麻美子 ]だったとは・・。

前線のクリストファーが己の目的のためだけに暴走を始めたかと思えば、組織としての制御機能を失ったRLFは完全に瓦解。難民解放どころか、BETAを解き放ったことによって人類の危機を招くという、何とも皮肉な結果になってしまった。

加えて、サンダーク[ CV:斧アツシ ]もまた、どうやら正義感から行動しているわけではなく、何か別の目的がありそうな雰囲気。BETAという巨大な力に対抗するために作られたはずの基地が、結局は人間の思惑だけで自滅していく。

ひたすらに無力感と脱力感の漂うやるせない展開だ。せめてもの救いは、やはり唯依[ CV:中原麻衣 ]たちの使命感だな。

トータル・イクリプス(@テレビ東京) / アニメーション制作:xixtl × サテライト

|

« 緋色の欠片 第二章(第12話) | トップページ | イクシオン サーガ DT(第11話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/56341616

この記事へのトラックバック一覧です: トータル・イクリプス(第23話):

« 緋色の欠片 第二章(第12話) | トップページ | イクシオン サーガ DT(第11話) »