« ROBOTICS;NOTES(第10話) | トップページ | 絶園のテンペスト(第11話) »

K(第11話)

遂に[ CV:浪川大輔 ]の"無色の王"の力が発動した。あの瞬間、誰だってそう思うだろ。狗朗[ CV:小野大輔 ]はもちろん、あの場にいた全員が同じ考えだったはずだ。そして発動するであろうその"力"に身構えたはず。

ところがだ!社が名乗った名前は、まさかの「ヴァイスマン」ときた。それって・・・どういうこと?あのキツネ煙[ CV:柿原徹也 ]菊理[ CV:佐藤聡美 ]や社の身体を操っていたって事は見ての通りだったけど、それとヴァイスマンは関係あるのか?

さすがにこの状況は、ヴァイスマンを名乗る社にちゃんと全部説明してもらわないと、何が何だかって感じだ。ネコ[ CV:小松未可子 ]はもしかして、全部分かってたのか?いやいや、流石にネコにそれを期待してもダメか・・。

K(@TBS) / アニメーション制作:GoHands

|

« ROBOTICS;NOTES(第10話) | トップページ | 絶園のテンペスト(第11話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/56327838

この記事へのトラックバック一覧です: K(第11話):

« ROBOTICS;NOTES(第10話) | トップページ | 絶園のテンペスト(第11話) »