« ToLoveる-とらぶる-ダークネス(第11話) | トップページ | ソードアート・オンライン(最終話:第25話) »

K(第12話)

[ CV:浪川大輔 ]が飛行船から突き落とされるあのシーンは、"無色の王"と"ヴァイスマン[ CV:柿原徹也 ]"の心と体が入れ替わっていたということで、ようやく納得できた。

今までずっと"無色の王"の物語も見ていたと思い込んでいたけれど、それは第一王権者・白銀の王を主人公とした物語だったわけか。となると、もう社が狙われる理由はないはずで、じゃあ本当の敵である無色の王を倒さなければ・・ということになるんだけど。

その無色の王は今、菊理[ CV:佐藤聡美 ]の中にいるんだよね。で、王を狙うと言うことは社か[ CV:津田健次郎 ]を狙ってくる可能性が高いだろうな。問題は、菊理の身体を傷つけずにどうやって無色の王を倒すかってこと。

身体を乗り移ろうとして、目から出てきた瞬間がチャンスなんだろうか。

K(@TBS) / アニメーション制作:GoHands

|

« ToLoveる-とらぶる-ダークネス(第11話) | トップページ | ソードアート・オンライン(最終話:第25話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/56380425

この記事へのトラックバック一覧です: K(第12話):

« ToLoveる-とらぶる-ダークネス(第11話) | トップページ | ソードアート・オンライン(最終話:第25話) »