« 新世界より(第11話) | トップページ | 中二病でも恋がしたい!(第11話) »

ヨルムンガンド PERFECT ORDER(第10話)

まさかヨナ[ CV:田村睦心 ]ココ[ CV:伊藤静 ]に銃口を向ける日が来るとは・・。しかもあの瞬間のヨナは、すぐさま引き金を引いてもおかしくないくらい、殺意に満ちていた。

ココがアメリカの"ナイトナイン"に対して見せつけた、ヨルムンガンドの圧倒的な力。それもおそらくは、まだ100%の力を発揮したわけじゃないんだと思う。ココのあの口ぶりからして、まだ試運転くらいの感覚でしかないんだろう。そしてそれを誇らしげに語るココの顔は、それこそ狂気としか言いようがない。

平和って物の定義は人それぞれだし、何を言っても結局は当人の自己満足でしかないんだと俺は思う。ただ、そのために70万人を見殺しにするっていう選択が、おそらくヨナには耐えられないんだろう。俺もその気持ちは分かる気がする。ココの言う"平和"の定義は、やっぱりココの自己満足の世界でしかないんだろうな。特にヨナにとっては。

ヨルムンガンド PERFECT ORDER(@TOKYO MX) / アニメーション制作:WHITE FOX

|

« 新世界より(第11話) | トップページ | 中二病でも恋がしたい!(第11話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/56314421

この記事へのトラックバック一覧です: ヨルムンガンド PERFECT ORDER(第10話):

« 新世界より(第11話) | トップページ | 中二病でも恋がしたい!(第11話) »