« 新世界より(第12話) | トップページ | めだかボックス アブノーマル(第11話) »

ヨルムンガンド PERFECT ORDER(第11話)

ヨナ[ CV:田村睦心 ]ココ[ CV:伊藤静 ]に銃口を向けたときは、もしかしてこのまま引き金を引くんじゃないかって思わせるくらいの迫力だったからなぁ。それを思えば、事なきを得たと言って良いのか?

[ CV:豊口めぐみ ]が言うように、ヨナが"ヨルムンガンド"に嫌悪感を抱いてココの元を去ってしまったこと自体、想定の範囲内ではあったんだろうな。ヨナが「さよなら、ココ・・・」と言った時は流石にココの表情にも焦燥が感じられたけど、それもつかのま。

あと俺が気になったのは、"ヨルムンガンド"とココの行動への支持も不支持も明確に示さなかったレーム[ CV:石塚運昇 ]なんだよね。ヨナに対して真っ先に銃を向けたのは、ココを守るためと言うよりも反射神経って感じだったし・・。

ただ、レームが求めてる物が"世界平和"とは違う物なんじゃないのかって気はするけどね。

ヨルムンガンド PERFECT ORDER(@TOKYO MX) / アニメーション制作:WHITE FOX

|

« 新世界より(第12話) | トップページ | めだかボックス アブノーマル(第11話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/56360788

この記事へのトラックバック一覧です: ヨルムンガンド PERFECT ORDER(第11話):

« 新世界より(第12話) | トップページ | めだかボックス アブノーマル(第11話) »