« AKB0048 next stage(第19話) | トップページ | 閃乱カグラ(第6話) »

マギ(第18話)

アリババ[ CV:梶裕貴 ]が去った後のバルバットは、果たしてどうなってしまってるんだろうか。さすがにアブマド[ CV:宮田幸季 ]の独裁復活ということな無いはずだけど、やっぱり気にはなるよね。

だけどアリババの取り戻した共和制という仕組みを国民がちゃんと理解してくれていれば、あくまでも象徴でしかない王族がその国にいるかどうかなんて、本当は関係なくなったはず。だから煌帝国の支配下に入ったとしても、しばらくは誰もが国を落ち着かせることを第1に考えるはず。そうであってほしいよね。

それにしてもだ。モルジアナ[ CV:戸松遙 ]のあの衣装、そしてあの踊り、さらにはあの笑顔。あれは反則だわ~。これまでアリババを叱咤激励し、自分の力のふがいなさに悔しがっている所は何度となく見てきたけど、ここまで心の底から嬉しそうなモルジアナを見られる日が来るとはね。

シンドバッド[ CV:小野大輔 ]の治める、このシンドリアという国の凄さを、いろいろな面から見せつけられた。今のバルバットでは、流石にここまでの開放的な気分にはなれないはずだ。

マギ(@TBS) / アニメーション制作:A-1 Pictures

|

« AKB0048 next stage(第19話) | トップページ | 閃乱カグラ(第6話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/56747706

この記事へのトラックバック一覧です: マギ(第18話):

« AKB0048 next stage(第19話) | トップページ | 閃乱カグラ(第6話) »