« 絶園のテンペスト(第19話) | トップページ | バクマン。3(第21話) »

琴浦さん(第7話)

真鍋[ CV:福島潤 ]が必死に九九を唱えていたのは、絶対にエロ妄想を読まれないためだと思ってたわ(笑)。真鍋のバイトは絶対に春香[ CV:金元寿子 ]のためだって分かってたけど、それと全然結びつかなかったわ。

どうせならもっと夏休みのエピソードを楽しみたかったけど、これでお終いか。ヒヨリ[ CV:久保ユリカ ]の料理は、そんな最後のイベントを飾るにはちょっと破壊力ありすぎ。というかあの色と形状は、いったいなにを作ろうとしてああなったのか・・。誰か料理名を聞いとけよ。

この夏休みで、もしかすると母親[ CV:井上喜久子 ]との関係も何か変わるかもしれないと少し期待させる伏線はあったけど、今はやっぱりまだお預けか。とは言え、ここまで悪化した関係がそうそうすぐに良くなるわけもないことは、分かってるけどね。

琴浦さん(@AT-X! HD) / アニメーション制作:AIC Classic

|

« 絶園のテンペスト(第19話) | トップページ | バクマン。3(第21話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/56827254

この記事へのトラックバック一覧です: 琴浦さん(第7話):

» (アニメ感想) 琴浦さん 第7話 「この世界に私は」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
投稿者・ピッコロ 琴浦さん1 (マイクロマガジン☆コミックス)(2010/07/30)えのきづ商品詳細を見る 春香の祖父の家でESP研の面々は賑やかに夏休みを過ごす。 暴走気味な真鍋と森谷の世話をしながら、春...... [続きを読む]

受信: 2013年2月27日 (水) 19時51分

« 絶園のテンペスト(第19話) | トップページ | バクマン。3(第21話) »