« GJ部(第7話) | トップページ | 僕は友達が少ないNEXT(第7話) »

ささみさん@がんばらない(第7話)

月読の巫女という存在に捕らわれてしまった呪々[ CV:浅川悠 ]の目には、もはや鎖々美[ CV:阿澄佳奈 ]は単なる道具にしか映らないか。鎖々美の母親に対する気持ちの大きさとは、あまりにもアンバランス。

だけど鎖々美が自分の言葉で、その悲しい連鎖を断ち切る!っていう決意を持っていたとは、かなり驚いた。神臣[ CV:大塚芳忠 ]に頼る事も無く、確かにたま[ CV:野中藍 ]を始め、多くの助けがあったとはいえ、鎖々美にそんな強い気持ちがあったとは。

それが収穫ではあるものの、ストーリー自体は俺はちょっと退屈だったかなぁ。凝った展開というか、心理描写を掘り下げよう!鎖々美の言葉に重みを持たせよう!という意図が見えすぎるのも考え物。「こういう展開って、ヲタ受け良いよね」っていう印象がぬぐえない。

制作サイドのその意図がなかったとしても、今回のエピソードはちょっと狙いすぎなのは確かだと思う。

ささみさん@がんばらない(@TBS) / アニメーション制作:SHAFT

|

« GJ部(第7話) | トップページ | 僕は友達が少ないNEXT(第7話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/56820297

この記事へのトラックバック一覧です: ささみさん@がんばらない(第7話):

« GJ部(第7話) | トップページ | 僕は友達が少ないNEXT(第7話) »