« さくら荘のペットな彼女(第23話) | トップページ | 新世界より(第24話) »

ガールズ&パンツァー(第11話)

10話から約3ヶ月のインターバル。それでもやっぱりガルパンは面白い!

黒守峰の圧倒的な戦力に対して、チームワークとみほ[ CV:渕上舞 ]の目指す戦車道で大洗女子が対抗!という図式ではあったんだけど・・。市街戦に持ち込んでさらにその利点を生かそうとした矢先だ。

"マウス"なんて名前からは全く想像出来ない、超重量級戦車!いろいろ調べてみると、なかなかに伝説的な戦車らしいけど、あの破壊力は反則すぎる。主砲が直撃した戦車が、軒並みひっくり返されるほどの火力では、1撃食らったら100%ゲームオーバー。

しかも今の大洗の戦車の火力では全く太刀打ちできてないから、地形を生かして動きを止めるとか、何か別の対策が必要だよね。そのうちにまほ[ CV:田中理恵 ]たちも追いついてくるだろうし、みほがどういう作戦を立案するのか、興味が尽きないね。

ガールズ&パンツァー(@TOKYO MX) / アニメーション制作:アクタス

|

« さくら荘のペットな彼女(第23話) | トップページ | 新世界より(第24話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/56998175

この記事へのトラックバック一覧です: ガールズ&パンツァー(第11話):

« さくら荘のペットな彼女(第23話) | トップページ | 新世界より(第24話) »