« ちはやふる2(第11話) | トップページ | 絶園のテンペスト(第23話) »

ビビッドレッド・オペレーション(第11話)

あかね[ CV:佐倉綾音 ]たちとれい[ CV:内田真礼 ]の誤解は、思ったよりも早く解けた。まぁそれも、あかねたちの無茶とも思える本部襲撃の賜だけどね。その本気は、れいに伝わったと思いたい。

そしてれい自身も、そろそろあのカラス[ CV:園崎未恵 ]に利用されてるってことに気づいたかな?「下等な生物が力を持つことが許せない」という身勝手な理由を振りかざしている以上、例えれいが目的を達したとしても、れいの世界が元に戻るとは思えないわけで。

これで最後はれいとあかね達が協力してあのカラスを・・・と思ったところで、まさかれいが食われてしまうとは・・。すなわち、"死"という意味じゃないと思うけど、アローンと化したあのカラスを下手に破壊してしまうと、中にいると思われるれいまでも道連れにしてしまう。

最後の戦いらしく、なかなかハードルが高いな。

ビビッドレッド・オペレーション(@TBS) / アニメーション制作:A-1 Pictures

|

« ちはやふる2(第11話) | トップページ | 絶園のテンペスト(第23話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/57019901

この記事へのトラックバック一覧です: ビビッドレッド・オペレーション(第11話):

« ちはやふる2(第11話) | トップページ | 絶園のテンペスト(第23話) »