« 閃乱カグラ(最終話:第12話) | トップページ | 八犬伝―東方八犬異聞―(第12話) »

ラブライブ!(第11話)

海未[ CV:三森すずこ ]穂乃果[ CV:新田恵海 ]を平手打ちした気持ちは、ものすご~くよく分かる。穂乃果になんとか思い直して欲しいって気持ちもあったはずだ。だけど・・・。

たとえどれだけ卑屈で醜いと罵られたとしても、俺には穂乃果の気持ちの方が理解出来てしまう。自分が原因で、学園祭のライブは中止になってしまった。これまでずっと自分を支えてくれて、そして信頼していたはずのことり[ CV:内田彩 ]が、留学することを相談してくれなかった。

こんな状況で、穂乃果の心が弱らないワケがないよね。そう理解した上で、やっぱり穂乃果に立ち直って欲しいし、最後は笑顔で9人の「μ's」としてのライブが見たい。海未のビンタにも同じ気持ちがこもってるはず。そして穂乃果には、誰かの助けを借りるんじゃなくて、自分の意志でもう1度「μ's」としてライブをやると宣言して欲しい。

ラブライブ!(@TOKYO MX) / アニメーション制作:サンライズ

|

« 閃乱カグラ(最終話:第12話) | トップページ | 八犬伝―東方八犬異聞―(第12話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/57027549

この記事へのトラックバック一覧です: ラブライブ!(第11話):

« 閃乱カグラ(最終話:第12話) | トップページ | 八犬伝―東方八犬異聞―(第12話) »