« みなみけ ただいま(第11話) | トップページ | 閃乱カグラ(第11話) »

マギ(第23話)

アリババ[ CV:梶裕貴 ]にとって、カシム[ CV:福山潤 ]の存在はやはり、そう簡単に「吹っ切れる」程度の者ではないか。そう分かっていても、やっぱりアリババがカシムの残像に苦しんでいる姿を見ると、もう忘れろ!と怒鳴りつけたくなる。

たぶん、シンドリアに押し寄せているアル・サーメンの大群は、シンドバッド[ CV:小野大輔 ]とその八人将の力を持ってすれば、撃退することは出来るんじゃないかと思う。だからあまり心配はしていない。

むしろアリババとアラジン[ CV:石原夏織 ]の方が、今はよっぽど気がかり。特にアリババはカシムの事で心を乱していたように、まだ精神的な強さを感じられない。それが一番の不安要因に感じる。

マギ(@TBS) / アニメーション制作:A-1 Pictures

|

« みなみけ ただいま(第11話) | トップページ | 閃乱カグラ(第11話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/56977102

この記事へのトラックバック一覧です: マギ(第23話):

» (アニメ感想) マギ 第23話 「鬨の声」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
投稿者・鳴沢楓 マギ 4(完全生産限定版) [DVD](2013/03/27)石原夏織、梶 裕貴 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネットラジオ「ピッ...... [続きを読む]

受信: 2013年3月19日 (火) 14時29分

« みなみけ ただいま(第11話) | トップページ | 閃乱カグラ(第11話) »