« D.C.III ~ダ・カーポIII~(第12話) | トップページ | 俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる(第12話) »

リトルバスターズ!(第24話)

[ CV:たみやすともえ ]の不安な気持ちとシンクロする演出―。もしかして、小毬[ CV:やなせなつみ ]の存在は、どこかへ消えてしまったんじゃないのか?

Keyの作品だとあり得る展開だけに、ものすごく不安な気持ちに襲われる。小毬っていう存在は確かにこの作品に欠かせないけれど、本来ならストーリーを俯瞰して、それを受け入れるっていう気持ちが先に立つはずなのに。「願いをかなえると小人が消える」というあの絵本の内容もじわじわ効いてくる。

鈴が屋上で小毬の姿を見つけたときは、ものすごくホッとした気持ちと共に、もしかしてこのまま屋上から飛び降りたりするんじゃないか、それとも羽根が生えて飛んでいくんじゃないかと、最後まで落ち着かない気持ちだった。

最終話目前で、すっかり打ちのめされてしまったけれど、あと1話は果たしてシリアス路線かそれとも笑いを取りに来るのか。たぶん前者だと思うけど、どうせなら今回を上回る痺れる展開を。

リトルバスターズ!(@TOKYO MX) / アニメーション制作:J.C.STAFF

|

« D.C.III ~ダ・カーポIII~(第12話) | トップページ | 俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる(第12話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/57027494

この記事へのトラックバック一覧です: リトルバスターズ!(第24話):

« D.C.III ~ダ・カーポIII~(第12話) | トップページ | 俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる(第12話) »