« バクマン。3(第22話) | トップページ | D.C.III ~ダ・カーポIII~(第9話) »

琴浦さん(第8話)

人の心が読める故の憂鬱と、そしてその力が無いときの不安感。春香[ CV:金元寿子 ]の心の内は、実に難しい。それでも、真鍋[ CV:福島潤 ]の存在が少しずつ彼女を人との触れ合いに呼び戻してくれていると思っていた矢先だ。

春香がぶっ倒れる直前、なにやらきな臭いイメージが見えたって事は、たぶん春香がすれ違った誰かが、よほど強烈な悪意を持っていたって事なんだろうな。なんせ、一時的にその力が消滅していた春香の能力が、再び戻ってきたほどなんだから。

ようやく鬱展開が終わって、真鍋のエロ妄想に照れまくりながらも「それくらいなら・・」的なお約束を楽しめるのかと思っていたのに、残り1/3はどうやらまた重い展開になりそうな。

琴浦さん(@AT-X! HD) / アニメーション制作:AIC Classic

|

« バクマン。3(第22話) | トップページ | D.C.III ~ダ・カーポIII~(第9話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/56882680

この記事へのトラックバック一覧です: 琴浦さん(第8話):

« バクマン。3(第22話) | トップページ | D.C.III ~ダ・カーポIII~(第9話) »