« ささみさん@がんばらない(最終話:第12話) | トップページ | まおゆう魔王勇者(最終話:第12話) »

僕は友達が少ないNEXT(最終話:第12話)

▼最終話
隣人部の部員の中では理科[ CV:福圓美里 ]が一番好きだけど、夜空[ CV:井上麻里奈 ]星奈[ CV:伊藤かな恵 ]の前では、残念ながらサブヒロイン止まりだと諦めていたのに。最終話、まさかの理科のターン。

原作が続刊中だからストーリーが完結しないのは分かっていたけれど、小鷹[ CV:木村良平 ]の最初の友達(正確には夜空がいるけど・・)が理科っていう展開は意外で、しかしちょっと嬉しいぞ。だけどこれは同時に、理科とは友達止まりっていうフラグなのか?

だとすると、それとはちょっと違うフラグが立っていそうな星奈の告白は、どうするつもり?そして夜空は旅に・・・というかたぶん旅には出てないと思うけど、このままだと部活に来なくなりそうな気がする。そして[ CV:伊瀬茉莉也 ]日向[ CV:日笠陽子 ]っていう、隣人部の部員とはちょっとどころじゃなく路線の違うキャラも出てきたところで最終話。

これは、まだ次がありそうな感じか?

▼徐々にシリアスも
基本的に1期と同じで「隣人部」っていう部活を隠れ蓑に夜空が好き勝手な事をする作品。序盤は同じくそのノリで楽しませてくれたんだけど、後半は少しずつ「友達」っていうこの作品のタイトルにもある重要なテーマにシフト。

夜空との過去の出来事、星奈との婚約、そして幸村[ CV:山本希望 ]の女の子設定。おおよそ張ってあった伏線は全て回収してしまったようにも見えるんだけど、それでもまだゴールには遠い感じもある。もしこの先があるとすると・・・まぁやっぱり「みんな仲良くお友だち」ってことにはならないだろうな。

▼やっぱりみんな悩んでる
どちらかと言えば面白おかしいキャラクターばっかりなんだけど、この2期では隣人部のヒロインたちがより悩んだり曇った表情をしている場面が印象に残ってる。特に夜空だよね。

小鷹と幼なじみだったことを凄く大切にしていて、そして小鷹の事が好きなんだけど、なかなかそれを言い出せる状態じゃない。自分で作った隣人部に自分で足を引っ張られてるような状態。だけど夜空が自分の気持ちに素直になるなんて、とても考えられないしなぁ。ほんと、どうするつもりなんだろ。諦めちゃうのか?

▼終わりよければ・・・
11話までは文句の付け所がなかったんだけど。なんで最終話でこんなことに?バストアップのカットはまぁ耐えられるとして、カメラが引いたとき、全身がフレームに入っている時のあのアンバランスな作画は、どういうこと?

11話まで限定で言えば、1期同様のつやつやした肌にやたらエロくみえる足と、作画のクオリティには文句なしだったんだけどなぁ。それだけに最後は残念な出来だった。

僕は友達が少ないNEXT(@TBS) / アニメーション制作:AIC Build

|

« ささみさん@がんばらない(最終話:第12話) | トップページ | まおゆう魔王勇者(最終話:第12話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/57064213

この記事へのトラックバック一覧です: 僕は友達が少ないNEXT(最終話:第12話):

« ささみさん@がんばらない(最終話:第12話) | トップページ | まおゆう魔王勇者(最終話:第12話) »