« デート・ア・ライブ(第4話) | トップページ | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない(第4話) »

革命機ヴァルヴレイヴ(第3話)

旅団―。Wikipediaによるとその規模は1,500名~6,000名程度・・・って、随分と幅がありますが。それでも"一人旅団"とは言い得て妙。とにかくエルエルフ[ CV:木村良平 ]の強さは圧倒的すぎて、とても普通の兵士には手に負えない感じだ。

こいつがまたハルト[ CV:逢坂良太 ]を殺しに来たら・・。まぁ普通なら逃げた目的はドルシア軍に戻ることと、ヴァルヴレイヴを奪還することなんだけど、どうもそうじゃないみたい。どうも学生が集まっているこの状況を、何かに利用しようとしているようで。

ショーコ[ CV:瀬戸麻沙美 ]だけじゃなくて、サキ[ CV:戸松遙 ]とかアイナ[ CV:茅野愛衣 ]さらにはアキラ[ CV:悠木碧 ]と、特に女の子にクセ者揃いの咲森学園。

このまとまりのない集団を、どう利用するつもりなんだろう。

革命機ヴァルヴレイヴ(@TBS) / アニメーション制作:サンライズ

|

« デート・ア・ライブ(第4話) | トップページ | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない(第4話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/57265515

この記事へのトラックバック一覧です: 革命機ヴァルヴレイヴ(第3話):

« デート・ア・ライブ(第4話) | トップページ | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない(第4話) »