« ちはやふる2(第17話) | トップページ | 革命機ヴァルヴレイヴ(第4話) »

変態王子と笑わない猫。(第4話)

部長[ CV:田村ゆかり ]はどうしてそんなに月子[ CV:小倉唯 ]を避けるのか。シリアスでヘビーな展開も覚悟していたのに、その理由が実にしょーもない・・・。

だけど月子は、あの"肉まん"をホントにつくしにあげちゃって良かったのか?これで笑わない猫の象が力を失ってしまったということは、月子の表情を取り戻す確実な方法がなくなってしまったに等しい。あとは陽人[ CV:梶裕貴 ]が月子のために頑張るしかないのか?

無表情で言ってるから全くそんな雰囲気じゃなかったけど、月子が陽人に「いっしょにいて欲しい」と言っていたあの言葉は、紛う事なき告白の言葉だよな?[ CV:石原夏織 ]との関係を気にしている感じだったし、陽人が何も感じなかったはずがない。

たしかに、いつも冷たい雰囲気の月子だけど、陽人との冗談めいたコミュニケーションがなくなってしまうと、本当にその心が離れてしまっているように感じる。

変態王子と笑わない猫。(@TOKYO MX) / アニメーション制作:J.C.STAFF

|

« ちはやふる2(第17話) | トップページ | 革命機ヴァルヴレイヴ(第4話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/57317584

この記事へのトラックバック一覧です: 変態王子と笑わない猫。(第4話):

« ちはやふる2(第17話) | トップページ | 革命機ヴァルヴレイヴ(第4話) »