« 惡の華(第6話) | トップページ | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない(第7話) »

変態王子と笑わない猫。(第6話)

つくし[ CV:田村ゆかり ]の"お願い"がとんでもない展開になってるけど、あの巨大な猫蔵がまるで隠してあるかのように蔵に置いてあったのは、こういう事態を避けるためだったんだろうか。

しかしあれだけ"誘惑"に乗り気だったつくしが、実は何をどうして良いかよく分かってない。陽人[ CV:梶裕貴 ]の変態視線にも耐えてる・・と見せかけて、実は理解してないだけなのね。

今の事態が収まったとして。もしあの猫蔵に月子[ CV:小倉唯 ]の本音を取り戻して欲しいとお願いしたら?昔の月子に戻るっていう最善の選択肢とは、たぶん違う方向に行ってしまうんだろうな。

ところで、部長に負けず劣らず副部長[ CV:高倉有加 ]もかなり可愛いと思うんだけど。陽人の攻略対象外?

変態王子と笑わない猫。(@TOKYO MX) / アニメーション制作:J.C.STAFF

|

« 惡の華(第6話) | トップページ | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない(第7話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/57418288

この記事へのトラックバック一覧です: 変態王子と笑わない猫。(第6話):

« 惡の華(第6話) | トップページ | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない(第7話) »