« やはり俺の青春ラブコメは間違っている。(第7話) | トップページ | 断裁分離のクライムエッジ(第7話) »

フォトカノ(第7話)

これはもう相当にガッカリだわ。氷里[ CV:水橋かおり ]の冷めたクールな雰囲気がどう変わっていくのか。そんな過程も楽しみにしてたのに。こんな中身の薄いエピソードで無理矢理1回の放送分に押しこむくらいなら、いっそのこと他のキャラのエピソードをもっと厚くすれば良いのに。

そしてすっからかんの中身に追い打ちをかける作画の酷さ。そもそもカット割り自体がかなり大味で、遥佳[ CV:伊藤かな恵 ]のエピソードでは上手くファインダー越しの絵を使っていたのに、そういう演出面での見所もほぼ皆無。女の子の可愛さが何も重要な作品だと思うんだけどねぇ・・。

題材となっている作品は凄く良い物を持ってるし、テーマも面白いし女の子も可愛いのに、こうも適当にアニメ化されてしまうと、原作が好きな人も興ざめだろうな。

フォトカノ(@TBS) / アニメーション制作:マッドハウス

|

« やはり俺の青春ラブコメは間違っている。(第7話) | トップページ | 断裁分離のクライムエッジ(第7話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/57405993

この記事へのトラックバック一覧です: フォトカノ(第7話):

« やはり俺の青春ラブコメは間違っている。(第7話) | トップページ | 断裁分離のクライムエッジ(第7話) »