« カーニヴァル(第7話) | トップページ | RDG(第8話) »

進撃の巨人(第7話)

なるほど、ここできたか!ミカサ[ CV:石川由依 ]を襲った巨人を倒したもう1人の巨人、それは間違いなくエレン[ CV:梶裕貴 ]だ。

6話で見た"ネタバレ"とは、まさにエレンが巨人化するという展開の事なんだけど、その時みた原作の内容とこのアニメはだいぶその流れが違うような気がする。このあたりはアニメオリジナルなんだろうか。

しかし、既に言葉をしゃべる事も出来なくなったエレンが、エレンであるってことを認識できる人はいるのか?巨人化するその場面を見ていたならともかく、どうしてエレンが巨人となって復活したのか、今は誰にもそれを説明できる人がいないわけで。

ただ状況としては、一方的に食われるだけの人類にもたらされた数少ない希望の光であることも事実。まだまだストーリーは序盤もいいところ。このままエレンが快進撃・・というわけにはいかないんだろうな。

進撃の巨人(@TOKYO MX) / アニメーション制作:WIT STUDIO

|

« カーニヴァル(第7話) | トップページ | RDG(第8話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/57420382

この記事へのトラックバック一覧です: 進撃の巨人(第7話):

« カーニヴァル(第7話) | トップページ | RDG(第8話) »