« カーニヴァル(第10話) | トップページ | 這いよれ!ニャル子さんW(第9話) »

進撃の巨人(第10話)

アルミン[ CV:井上麻里奈 ]のコンプレックスと劣等感。決して突き放すことは出来ない。だってアルミンの気持ちはイヤってほどに伝わってくる。ましてや比べる相手がエレン[ CV:梶裕貴 ]ミカサ[ CV:石川由依 ]だし。

だけど自分の良いところは、意外と自分よりも周りにいる人の方が見ててくれる。アルミンが思っているよりもずっと、エレンが自分の事を信頼してくれていたって事実は、今のアルミンを行動させるには十分すぎる動機だった。

そしてドット・ピクシス[ CV:田中正彦 ]。彼のような度胸の据わった変人がいてくれたことも、エレンにとっては運が良かった。だけどエレンに「やる」と言うしかない状況を作ってしまうあたり、相当に頭は良いんだと思う。

進撃の巨人(@TOKYO MX) / アニメーション制作:WIT STUDIO

|

« カーニヴァル(第10話) | トップページ | 這いよれ!ニャル子さんW(第9話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/57559826

この記事へのトラックバック一覧です: 進撃の巨人(第10話):

« カーニヴァル(第10話) | トップページ | 這いよれ!ニャル子さんW(第9話) »