« デート・ア・ライブ(最終話:第12話) | トップページ | 翠星のガルガンティア(第12話) »

変態王子と笑わない猫。(第11話)

つかさ[ CV:櫻井浩美 ]のイメージがあまりにも写真と違いすぎ(笑)。だけど現実の方が月子[ CV:小倉唯 ]つくし[ CV:田村ゆかり ]の母親っていう感じがする。

なんといってもあのツンデレなところが、月子とつくしの母親だな~って感じがする。陽人[ CV:小松未可子 ](10年前のね)におねだりされると結局断れないし、月子が牛丼をあっという間に完食したのを見て、かなり不自然に自分のをあげてたし。

だけどあの広い筒隠家に1人暮らし。明らかにつくしの記憶とは違うんだけど、これも猫神の仕業なのか?これから陽人[ CV:梶裕貴 ](変態の方ね)たちが過去を変えるくらいの大仕事をやってのけるのか?

変態王子と笑わない猫。(@TOKYO MX) / アニメーション制作:J.C.STAFF

|

« デート・ア・ライブ(最終話:第12話) | トップページ | 翠星のガルガンティア(第12話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/57652932

この記事へのトラックバック一覧です: 変態王子と笑わない猫。(第11話):

« デート・ア・ライブ(最終話:第12話) | トップページ | 翠星のガルガンティア(第12話) »