« ちはやふる2(第24話) | トップページ | 惡の華(第11話・第12話) »

革命機ヴァルヴレイヴ(第11話)

ハルト[ CV:逢坂良太 ]のプロポーズは、サキ[ CV:戸松遙 ]をレイプしたことへの罪悪感からなのか?それとも、サキの孤独を感じ取っての哀れみからなのか?少なくとも、俺はあんまり良い印象は持たなかった・・。

だってハルトにはショーコ[ CV:瀬戸麻沙美 ]がいたんじゃなかったのか。今回の戦いでも、ハルトがモジュール77を救った英雄に祭り上げられる一方で、自分の父親を助けることが出来ず苦悩するショーコがいたわけで。そんな事情を知るよしもないことは分かってるけど・・。でもやっぱりしっくりこない。

エルエルフ[ CV:木村良平 ]はこっそりと銃をしまっていたけれど、あの銃はどうするつもりだったのか?おそらくショーコが言うことを聞かない(すなわち、ドルシアに屈服する)ようなことがあれば、間違いなく彼女を撃ったんだろな。

表面的には上手くいっているように見えてるけど、人間関係はいつ崩壊してもおかしくないところまできてる気がする。

革命機ヴァルヴレイヴ(@TBS) / アニメーション制作:サンライズ

|

« ちはやふる2(第24話) | トップページ | 惡の華(第11話・第12話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/57649474

この記事へのトラックバック一覧です: 革命機ヴァルヴレイヴ(第11話):

« ちはやふる2(第24話) | トップページ | 惡の華(第11話・第12話) »