« 変態王子と笑わない猫。(第11話) | トップページ | カーニヴァル(第12話) »

翠星のガルガンティア(第12話)

クーゲル[ CV:小野友樹 ]はいつから死んでいたんだろう。もしかすると地球に来たときには、もう死んでいたのかもしれない。だとすると、あれだけの人を扇動してきた犯人は、ストライカー[ CV:藤村歩 ]ってこと?

確かに、人を人とも思わないあの徹底的なやり方は、今思えば違和感はあったけど・・。だけどチェインバー[ CV:杉田智和 ]が同じ状況に置かれたら暴走するだろうか?もしかすると、あのマシンの中には、判断できる人間がいなくなったときの行動がプログラムされているのかも。

レド[ CV:石川界人 ]がどういう判断をするのかは注目だったけど、クーゲルへの反抗を決めたときのレドには鳥肌だった。レドの決意が垣間見えるあの力強い瞳には、ゾクッときた。

翠星のガルガンティア(@TOKYO MX) / アニメーション制作:プロダクション I.G

|

« 変態王子と笑わない猫。(第11話) | トップページ | カーニヴァル(第12話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/57652950

この記事へのトラックバック一覧です: 翠星のガルガンティア(第12話):

» (アニメ感想) 翠星のガルガンティア 第12話 「決断のとき」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
投稿者・ピッコロ 翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 2(2013/09/25)石川界人、金元寿子 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネットラジ...... [続きを読む]

受信: 2013年6月25日 (火) 22時21分

« 変態王子と笑わない猫。(第11話) | トップページ | カーニヴァル(第12話) »