« 進撃の巨人(第15話) | トップページ | 神のみぞ知るセカイ 女神篇(第3話) »

ブラッドラッド(第3話)

この流れはスタズ[ CV:逢坂良太 ]ウルフ[ CV:寺島拓篤 ]、因縁の対決・・・と思うよな、普通は。アバンの煽りからして、ウルフはいかにも"悪役"な雰囲気を漂わせていたし。

冬実[ CV:野水伊織 ]が止めに入らなければ、確かにどうなってたか分からない気もするけど、それでも「ボーリング」のはずが「ボクシング」になった試合。普通なら受けないだろうに。それは単に2人のおつむが若干緩いからって理由も否定はしない。

この2人のボクシングの結果―は残念ながら関係ないけど、結局「人体蘇生の書(だっけ?)」はハイドラ[ CV:ブリドカット セーラ 恵美 ]が持ってるんじゃないか。今回は冬実のために戦ったスタズだけど、どうもその著者であり兄であるブラッド[ CV:木村良平 ]とは、関わりたくないらしい。

さて、スタズはどっちをとるだろうか。

ブラッドラッド(@TVK) / アニメーション制作:ブレインズ・ベース

|

« 進撃の巨人(第15話) | トップページ | 神のみぞ知るセカイ 女神篇(第3話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/57846126

この記事へのトラックバック一覧です: ブラッドラッド(第3話):

« 進撃の巨人(第15話) | トップページ | 神のみぞ知るセカイ 女神篇(第3話) »